ロボット先生

7
0
1
1話から読む

三年の生徒とAiのロボット先生による、楽しく切ない青春ストーリー🎵

2040年、とある高校でAiの先生『ロボット先生』がいた。その先生に質問をした木村 秋は「しょく、食事はどうしてるんですか」っと変な質問で、クラスの笑い者に。秋の質問に落ち着いて話すロボット先生。  恥ずかしかったことを高弘に愚痴る秋、そこに不良の九美が······。  ロボット先生が来てから二週間、高弘は隣の隣に座るパールを観ていた。その事をロボット先生は大井先生に聞くと「ズバリ恋ですね❗」という······。 ※アルファポリス、エブリスタでも連載中  

三年の生徒とAiのロボット先生による、楽しく切ない青春ストーリー🎵

2040年、とある高校でAiの先生『ロボット先生』がいた。その先生に質問をした木村 秋は「しょく、食事はどうしてるんですか」っと変な質問で、クラスの笑い者に。秋の質問に落ち着いて話すロボット先生。  恥ずかしかったことを高弘に愚痴る秋、そこに不良の九美が······。  ロボット先生が来てから二週間、高弘は隣の隣に座るパールを観ていた。その事をロボット先生は大井先生に聞くと「ズバリ恋ですね❗」という······。 ※アルファポリス、エブリスタでも連載中  

1話から読む

エピソード

完結 29 (43,721文字) 2020.05.26更新
0
0

作者情報

つねに頭の中は取材取材。  皆さんに少しでもより良い小説を書けるように日々精進。辛いときに少しの力になれれば🎵