めぐりあわせ

57
0
3
1話から読む

謎の美人家政婦と独身の俺が育児をすることになって?

懸賞で当たった謎の地味な家政婦が、一年間毎日朝の1時間だけ来ることに。 仕事はできるが、表情がない冷たい表情で感情がないような女性。名前は、新城めぐり。 普段は眼鏡にジャージといういでたちだ。 俺の実家は大きな会社を経営していて、父親の会社のパーティーに同伴する女性が必要で、女友達のいないモテない俺は、家政婦にバイト代を支払い同伴してもらうことに。 パーティーのために服装と髪型を変えて、メガネを取ると――超美人だったのだ。 女優並みの美貌と抜群のスタイルで、語学堪能な聡明な女性だということが判明する。 パーティーから帰宅すると、突然十年後の未来からやってきたという女児が家の前にいた。 俺と家政婦の子供だと名乗る娘がやってきたのだ。 6歳の幼稚園年長の女児ほのかを育てることになった俺と家政婦。 果たして子供を無事未来に返し、俺たちは結ばれるのだろうか?

謎の美人家政婦と独身の俺が育児をすることになって?

懸賞で当たった謎の地味な家政婦が、一年間毎日朝の1時間だけ来ることに。 仕事はできるが、表情がない冷たい表情で感情がないような女性。名前は、新城めぐり。 普段は眼鏡にジャージといういでたちだ。 俺の実家は大きな会社を経営していて、父親の会社のパーティーに同伴する女性が必要で、女友達のいないモテない俺は、家政婦にバイト代を支払い同伴してもらうことに。 パーティーのために服装と髪型を変えて、メガネを取ると――超美人だったのだ。 女優並みの美貌と抜群のスタイルで、語学堪能な聡明な女性だということが判明する。 パーティーから帰宅すると、突然十年後の未来からやってきたという女児が家の前にいた。 俺と家政婦の子供だと名乗る娘がやってきたのだ。 6歳の幼稚園年長の女児ほのかを育てることになった俺と家政婦。 果たして子供を無事未来に返し、俺たちは結ばれるのだろうか?

1話から読む

エピソード

完結 6 (14,860文字) 2020.03.26更新

作者情報

カクヨムメインです https://kakuyomu.jp/users/hibikipiano ツイッターも同名でやっています。 カクヨムやツイッターなどでご連絡ください。