Lost Memory -君の記憶を消せたなら-

200
3
7
暴力描写有り
1話から読む

ただ〝君〟を守りたかった――無くした記憶をめぐる青春恋愛ミステリー

五年前、突然過去の記憶をすべて無くしてしまった少年・理紀《りき》。 記憶を失うことになった原因をなぜか教えてもらえない彼は、意識を取り戻して以来、何度も同じ夢を見るという不思議な現象を経験するようになっていた。 高校二年生になり、記憶を無くして五年が経った四月。理紀の前に、これまで繰り返し見てきた夢の中で出会う少女とそっくりな転校生が現れる。 鈴子《すずこ》と名乗る新たな同級生との邂逅を機に、理紀の閉ざされていた記憶の扉が開かれ始める。しかし、失った記憶を取り戻そうとする理紀とは別に、それを阻もうとする意思も動き出し……? 鈴子は本当に、理紀の夢に出てくる少女なのか? なぜ理紀は、記憶を失ってしまったのか? 絡み合う糸が一本につながる時、すれ違っていた彼らの想いが走り出す。 無くした記憶と、五年前のコールドケースをめぐる青春恋愛ミステリー。

ただ〝君〟を守りたかった――無くした記憶をめぐる青春恋愛ミステリー

五年前、突然過去の記憶をすべて無くしてしまった少年・理紀《りき》。 記憶を失うことになった原因をなぜか教えてもらえない彼は、意識を取り戻して以来、何度も同じ夢を見るという不思議な現象を経験するようになっていた。 高校二年生になり、記憶を無くして五年が経った四月。理紀の前に、これまで繰り返し見てきた夢の中で出会う少女とそっくりな転校生が現れる。 鈴子《すずこ》と名乗る新たな同級生との邂逅を機に、理紀の閉ざされていた記憶の扉が開かれ始める。しかし、失った記憶を取り戻そうとする理紀とは別に、それを阻もうとする意思も動き出し……? 鈴子は本当に、理紀の夢に出てくる少女なのか? なぜ理紀は、記憶を失ってしまったのか? 絡み合う糸が一本につながる時、すれ違っていた彼らの想いが走り出す。 無くした記憶と、五年前のコールドケースをめぐる青春恋愛ミステリー。

1話から読む

エピソード

完結 30 (111,684文字) 2020.02.28更新

第一章 記憶のない僕

レビュー

star
3
(1件)

作者情報

【書籍情報】 『Voice -君の声だけが聴こえる-』(スターツ出版文庫)  * こんにちは、貴堂水樹(きどうみずき)と申します。 読むのも書くのもミステリが好きです。 どうぞよろしくお願いいたします。 【受賞歴】 小説家になろう×スターツ出版文庫大賞 ☆フリーテーマ部門賞 『Voice -君の声だけが聴こえる-』 カクヨムプライベートコンテスト Vol.03「魔法×ミステリ」 ☆気になったで賞 『魔法使いの水梨さんは、赤嶺小百合を殺したか』 https://kakuyomu.jp/works/1177354054888576267