ある獣人傭兵の手記

481
3
8
1話から読む

傭兵獣人ラッシュが終戦後に見つけたもの、それは人間の子供だった。

この世界には二つの種族がいる。 一つは人間。そしてもうひとつは獣人。 兄弟王のいさかいをきっかけに始まった百年戦争、その只中に生を受けた獣人、ラッシュ。 傭兵としてひたすら戦い続けてきた彼に突如として訪れた、親代わりだったギルド長の死、そして終戦。 自由という文字すら学んでいなかった彼の元に現れたのは、人間の子供だった。 ここから始まる、傭兵獣人のもうひとつの戦い。

傭兵獣人ラッシュが終戦後に見つけたもの、それは人間の子供だった。

この世界には二つの種族がいる。 一つは人間。そしてもうひとつは獣人。 兄弟王のいさかいをきっかけに始まった百年戦争、その只中に生を受けた獣人、ラッシュ。 傭兵としてひたすら戦い続けてきた彼に突如として訪れた、親代わりだったギルド長の死、そして終戦。 自由という文字すら学んでいなかった彼の元に現れたのは、人間の子供だった。 ここから始まる、傭兵獣人のもうひとつの戦い。

1話から読む

エピソード

連載中 47 (87,078文字) 2020.05.19更新

レビュー

star
3
(1件)

作者情報

作者本人は昨年末から長期入院中。 UP担当は別です。