曖昧

20
0
0
1話から読む

私は何も知らなかった。

交際一年目を前に、あなたは私の前から姿を消した。 思えば、私はあなたのことを何も知らなかった。 ―― 年上の彼氏から突然連絡を絶たれた近野千夏(コンノ チカ)は呆然としたまま日々を過ごしていた。 そんな中、彼の友人であると言う西井貴久(ニシイ タカヒサ)と出会う。 「お前、あいつの何も知らないんだな。」 西井に言われた言葉に千夏は愕然とした。西井は今のままでは千夏を彼に会わせないという。 西井との面会を通じて、千夏は彼に真剣に向き合っていく。 私は彼の何を知っていたのか。彼のどこを好きだったのか。 真剣に向き合い、たどり着いた答えとは…。

私は何も知らなかった。

交際一年目を前に、あなたは私の前から姿を消した。 思えば、私はあなたのことを何も知らなかった。 ―― 年上の彼氏から突然連絡を絶たれた近野千夏(コンノ チカ)は呆然としたまま日々を過ごしていた。 そんな中、彼の友人であると言う西井貴久(ニシイ タカヒサ)と出会う。 「お前、あいつの何も知らないんだな。」 西井に言われた言葉に千夏は愕然とした。西井は今のままでは千夏を彼に会わせないという。 西井との面会を通じて、千夏は彼に真剣に向き合っていく。 私は彼の何を知っていたのか。彼のどこを好きだったのか。 真剣に向き合い、たどり着いた答えとは…。

1話から読む

エピソード

連載中 2 (2,028文字) 2020.04.24更新

作者情報

比夜(ひよ)と読みます。 なんとなく付けたので深い意味はありません。 書きたいときに書きたいものを書ければ、と思います。