Tバックマシン

562
8
7
1話から読む

生きている限り、人生は何度でもやり直せる。

「隼、その子猫を助けることを選んでみるか?」 発明家であるじいちゃんが差し出したのはT(タイム)バックマシンだった。 このマシンを使えば、戻りたい時に戻れるという。 だが、時を戻るためにはあることをしなければならない。 隼は葛藤しながらも、子猫を助けるために戻ることを決断する。 失敗を幾度でもやり直せる夢のようなマシン。——だがそれは自身の決断と責任を問い続けるものでもあった。 ステキブンゲイにも公開してます。

生きている限り、人生は何度でもやり直せる。

「隼、その子猫を助けることを選んでみるか?」 発明家であるじいちゃんが差し出したのはT(タイム)バックマシンだった。 このマシンを使えば、戻りたい時に戻れるという。 だが、時を戻るためにはあることをしなければならない。 隼は葛藤しながらも、子猫を助けるために戻ることを決断する。 失敗を幾度でもやり直せる夢のようなマシン。——だがそれは自身の決断と責任を問い続けるものでもあった。 ステキブンゲイにも公開してます。

1話から読む

エピソード

完結 49 (105,421文字) 2020.05.16更新

第一章  子猫の名前は茶々

レビュー

star
8
(3件)
康平(Kang ping)

康平(Kang ping)

starstarstar Amazing!!!
heart heart1

とても読みやすい。そして読み終わった後に少し考えさせられる作品です。

最初題名を見た時どんな作品か想像がつかなかったのですが、読むにつれて話の点と点が繋がっていき、最後には予想もしなかったラストが起きました。また年代によって考え方が違うと思うので、どの年代の方も楽しめる満足度の高い作品になっています。

2020.05.22 22:19

作者情報

Tai

興味を持っていただけたら嬉しいです! どうぞよろしくお願いします。 Twitter(@tata2672)