遥かな国の冒険譚 逃避行

36
0
0
1話から読む

聖なる国の第一王子は、従者一人を連れて出奔した。行く手には《大境界》。

《遥かな国の冒険譚》シリーズ。 大陸の東に位置する聖なる国ローレイン(ウェルザリーン)。その第一王位継承者である黒髪の王子が、なぜ、どうやって、《大境界》を越えて内陸に辿り着いたのか、そのいきさつを明らかにするエピソード。 (表紙は イラストレーター 池田優 さんに手掛けていただきました。)

聖なる国の第一王子は、従者一人を連れて出奔した。行く手には《大境界》。

《遥かな国の冒険譚》シリーズ。 大陸の東に位置する聖なる国ローレイン(ウェルザリーン)。その第一王位継承者である黒髪の王子が、なぜ、どうやって、《大境界》を越えて内陸に辿り着いたのか、そのいきさつを明らかにするエピソード。 (表紙は イラストレーター 池田優 さんに手掛けていただきました。)

1話から読む

エピソード

完結 13 (15,593文字) 2020.05.17更新

作者情報

 ファンタジーのようなメルヘンのような連作短編《遥かな国の冒険譚》を編んでいます。王子様やお姫様の一行が解呪のために旅をするお話です。  時系列を気にせずバラバラに書き繋げていますが、作中では1年間ほどの旅となります。今までに書いたぶんはpixivにあります。  単体でも比較的読みやすいものを切り出して印刷に出すとき、表紙を描いていただいているので、LINEノベルにも載せておきます。  なお、中のひとは、あまり広く交流しません。お許しください。